最初に、今回の台風18号で被害に遭われた皆様の事を思い心痛みます。
京都、福知山は2年前にフルマラソンで走ったコースでした。
まだまだ暑い日中での復興作業が1日も早く進みますように祈り願っております。







9月15日 午前9時15分 雨の降りしきる中 ゼッケン915番を胸にスタートしました。







スタートして、いきなり5キロの上り坂・・右手全体のシビレが走って2キロ地点から襲って
きました。悔しくって・・涙を流しました。
左手で右手をかばいながら、さすりながら、ゆっくりゆっくり走ってました。






最初の折り返し、ママは、ラストから何番目だろう、後ろを走っているランナーは少なく
最後でもいい、必ずゴールしようと心に決めて

何度もくじけそうになりながら
何度もシビレで手の感覚なくなりそうになりながら
まだ数回しか履いてないマラソンシューズの右ひもが
何度もはずれてしまって、力が出ないんです。縛り治しても治しても
きつく縛れないから、はずれてしまう・・その繰り返しの中

ラスト500mは、ひもがはずれたまま
涙で前がぼやけて見えなくって
もうすでに走り終わったランナーのみんなが声をかけてくれた
「もう少し!がんばれ!」
「ゴールは、目の前だよ!」
「よく頑張ったね、もうすぐゴールだからね」

手を振ることも出来ず、ただ涙を手で押さえて
頭を下げて答えてました





きなこママ、吉田 佳世 48歳 頸椎椎間板ヘルニアのシビレと
闘いながら、21,0975kを2時間35分でゴールしました。


応援して下さった皆さん、ご心配して下さった皆さん、本当にありがとう
ありがとうございました。


やった!ママは負けなかったよ!




ゴールした時は、強い日差しを浴びて!

一目惚れした新しい靴にママは「あおちゃん」と名前つけてました。
青い瞳のあおちゃんと走った大会は、今までにない試練と悔しさと辛さと過酷なコースと雨と・・
でも、最高に幸せだった大会でした。どんな事もがんばれる!勇気をもらった大会でした。







幸(ゆき)ちゃんの里親募集です
昨日、1回目のワクチンをしてきました。健康優良猫!体重1、3kg





お盆前に子ども1ちゃんが名古屋の栄(一番の繁華街)オアシス21で保護した仔猫です。
38度近い猛暑でヨチヨチ歩きの仔猫が車にひかれそうになった所を助けました。
1ちゃんのSOSで迎えに行き、そのままママが現在育ってています。
黒猫・男の子・甘えんぼ・物怖じしない・健康状態良好・トイレばっちり!・ワクチンは、まだこれからです。
幸ちゃん(仮名)黒猫カギしっぽ(縁起のいい左です。幸せをかき寄せる猫です)
仮名でゆきちゃんにしているのは、ゆきちゃんに幸せになってほしい思いと、その家族へも同じ思いです。
幸ちゃんの里親を捜しています。一生涯大切に大切に家族として迎えてくださる方を捜しています。質問やお問い合わせは、きなこママへメッセージを送るへお願いします。




にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。