身体のシビレや病気は、薬を飲んで病院での治療とリハビリで完治へ向かっていくけど・・・
気持ちは、心のシビレは自分自身で治すしかないから
優しく声をかけてくれる友や仲間には感謝しているけど
やっぱり自分自身で闘わないといけないから・・



昨日、3週間ぶりに走りました。
ゆっくり、ゆっくり走りました。


20数年来の付き合いのマラソンシューズのショップへ行き
首を痛めている事、手のシビレがある事、ここにあるシューズの中で
一番衝撃を吸収するシューズを選んでもらいました。
そのシューズに走る前に手を添えて「ママはやっぱり挑むからお願いね」
「ママを守ってね」そう話かけて走りました。




本当に、シューズを手にするまで
すべてから逃げ出したい気持ちになっていました。
いろいろなやりきれない気持ちでいました。
葛藤でどうにかなりそうな気持ちでいました。

走るしかない!ママには、それしかない!
むちゃくちゃな事かもしれない
でも、スタートを切りたい!

そうしないと自分でママでいられないから

今回は、本当に途中でリタイヤしてしまうかもしれません
最初から歩くかもれません

でも・・・途中で時間制限で止められるまで
ゴールをめざします。
もう一度折れそうな心を奮い立たせて
ゴールへ挑みます。


大会まで・・・・あと5日










最愛のちび
最愛の友
小さな幸ちゃん
ママを・・・お願いね








にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。