愛猫9匹と名古屋から郡上八幡へ永住して隠れ家サロン完全予約1日限定2名様の「癒しの家ねこのて」オーガニックエステを始めました。10年関わってきたオーガニックスキンケア製品を使ってのオールハンドのみのエステサロン。 郡上八幡の築80年の古民家のすぐ後ろに見える八幡城、鮎で全国的に有名な吉田川、小京都と言われる郡上八幡の町屋界隈とママと一緒に永住してくれた愛猫の日々をエステの事も季節を通して記事と共に写真で紹介していきます。もちろん走歴25年ママ自身が走って郡上市のマイマラソンコースも紹介します!

2011年07月

ミサンガが切れた





6月19日の朝、乗鞍天空マラソン大会の朝に足につけたミサンガ
祈りを込めて  大切な友の花花さんへ祈りを込めて 過酷なレースを共に走ったミサンガ



残り数キロ地点で足がダメになった時に力をもらったミサンガ



所沢のON TEH ROADさんが花花さんとママへお揃いで心を込めて作ってくれたミサンガ



祈りが叶う  きっと叶う  ママは、そう思う



昨日から新たな抗ガン剤治療を始めた花花さん 
今度こそ 今度こそは、体に効いてくれてほしい
そう花花さんからメールをもらました。

花花さん 祈りは、必ず届いてくれる  今度の治療がきっと花花さんを守ってくれる
ママは、ずっと病気と闘い続けている花花さんに勇気と前へ進む力をもらっています。
今日も走ります。落雷があった日以外は、1日も休まず走っています。
コツコツと祈りを繋げていくために  毎月出場を決めた大きな祈りへと繋げていくために 


今日で保護して83日目の「ぱ~・ぴ~・ぷ~・ぺ~」ちゃん兄弟仔猫(生後3ヶ月)です。
保護部屋が狭くなってきたので日に数回、起きている時は、子ども3ちゃんの部屋へ移動させて遊ばせています。




みんな大喜びです。








引き出しの中で遊ぶ「ぷ~ちゃん」と「ぺ~ちゃん」




楽しさ覚えた4匹の仔猫。1匹だけ鳴く「ぷ~ちゃん」が保護部屋の扉の隙間から外へ出たいよ~って鳴くと他の3匹も団子になって出たいコールが始まります。
この4匹の仔猫が今のように幸せであってほしいと願うばかりです。


年内の大会出場予定です(エントリー済み)

9月3日  愛知県名古屋ドーム42.195k出場(地元でチーム花花結成しての初の大会!)
10月30日  静岡県島田市大井川フルマラソン42.195k出場(静岡チーム花花メンバーと挑む!
11月23日 京都・福知山フルマラソン出場(単独で挑みます)
12月11日 奈良フルマラソン出場(2012年最後の祈りを込めて



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。ゆきちゃん!保護猫仔猫たちガンバッテ!のポッチをよろしくお願いします。

離れたくない・・・
81日間手元で育てた仔猫たち

あえて今の環境よりも幸せになる事を信じて手放す仔猫たち
保護して81日間の長いお世話は、今までになかった。





愛がいっぱいに いっぱいに ママの心にいっぱいになる前にさよならをしてきたから


あなた達が新しい生活に慣れて 元気に大きく 長く生きてくれる事
新しい家族の皆さんを 幸せにしてあげられるように 祈るばかりです。


毎日、保護部屋を掃除する足元に来て、甘えて鳴く「ぴ~ちゃん」
部屋の隙間からまっすぐに見つめて・・・鳴いて
抱っこが大好き。人間の赤ちゃんのようにママに抱っこされてもいやがらない「ぴ~ちゃん」
他の男の子の「ぷ~ちゃん」も「ぺ~ちゃん」←一番抱っこが好きでキスしてくる仔

反対に「ぱ~ちゃん」1匹だけの女の子は、ママの抱っこは好きじゃないみたい
早く下におろして・・自由がいいよ~って
3匹の弟たちとは、違う行動をとる品のいいお姉ちゃん仔猫。

毎日、毎日見ていて飽きないぐらい可愛い仕草をみせてくれます。
可笑しい仕草みせてくれます。遊んだ場所で眠っている姿に癒されます。

今の姿を 一緒に過ごす時間を 大切にしてたい







保護して81日目の兄弟の仔猫「ぷ~ちゃん」と「ぺ~ちゃん」仮名の里親募集しています。
愛知県内もしくは近隣の岐阜県・三重県にお住まいの方で家族として生涯大切にお世話をして頂ける方を希望します。きなこママのブログ(ココ)のメッセージへお問い合わせなどございましたらお願いします。

生後3ヶ月 男の子「ぷ~ちゃん」仮名





生後3ヶ月 男の子「ぺ~ちゃん」仮名






にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。ゆきちゃん!保護猫仔猫たちガンバッテ!のポッチをよろしくお願いします。

昨日、自分でお水飲んでカリカリ(ドライフード)を沢山食べる「ぱ~ちゃん」




皆様、ご心配をおかけしました。
「ぱ~ちゃん」ワクチンして丁度1週間目の昨日、やっと自分で食べれるようになりました。
今日も一番にウエットタイプのご飯をあげると食べてくれました。いつものように4匹走り回っておもちゃで遊んで大騒ぎしてました。「ぴ~ちゃん」との追いかけっこは、微笑ましい光景です。

隙間から覗くと一番にやって来るのは「ぴ~ちゃん」




昨日、長野のジェリーちゃんママさんの所へ行く予定だった「ぱ~ちゃん」「ぴ~ちゃん」
兄弟は、延期になって8月6日の予定になりました。
4匹の兄弟が、長い猫生の中で一緒にいられるのも・・・あと14日間です。


今、生後3ヶ月になった4匹の仔猫たちは、日に4回ぐらいご飯の時に保護部屋をママが掃除する時に一般部屋^^(リビング)に解放させてあげてます。扉が開くのを待って一斉に飛び出します。

片目の「きなこ」の元へ行って甘えてペロペロなめてもらって目を閉じて気持ちよさそうにする「ぴ~ちゃん」や、子ども3ちゃんが好きで3ちゃんの元へ大急ぎで走って行って膝の上に乗る「ぺ~ちゃん」や、「ぱ~ちゃん」と「ぷ~ちゃん」は、慎重にリビングを覗いて確認してから保護部屋の隣のキッチン部屋で遊んだり兄弟それぞれに性格も違って面白いです。



一番小さな「ぺ~ちゃん」は、32kもある黒ラブのリーフも平気で近寄って行きます。
他の3匹は、大きな黒いリーフが怖いみたいです^^どの子も家猫8匹に威嚇もしないで甘えて寄っていきます。

今日で保護して78日目。たぶん一生会うことは無いと思う長野へ行く「ぱ~ちゃん」「ぴ~ちゃん」
今残っている「ぷ~ちゃん」と「ぺ~ちゃん」兄弟は、地元の愛知県内もしくは近隣の岐阜・三重までで里親さんを決めたいと思います。ママが寂しいからです。本当は家猫として一生お世話してあげたい仔たちだからです。1日も早く新しいお母さんを探してあげたいと思っています。


2匹ともに抱っこが大好きで甘えんぼさんです。
「ぷ~ちゃん」



「ぺ~ちゃん」




にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。ゆきちゃん!保護猫仔猫たちガンバッテ!のポッチをよろしくお願いします。

仕事で今日の午前中、名古屋の松坂屋さんへ打ち合わせに行って来ました。
8月の中旬からのイベント(オーガニックコスメ・スキンケア)にお声をかけて頂きました。
ママが2日間、午前10時~午後8時まで店頭に立って新商品の実演と説明を行います。
また近くなったらお知らせします。お時間ございましたら是非起こし下さいませ。
(☆プレゼント用意しております。)

お詫び:前に新商品の「浄化の森」の本製品のお試ししたい方はメッセージへの件ですが、すみませんがメッセージ下さった方は、もう一度送り先・お名前・お電話番号(ヤマト宅配便のため)をお知らせ下さい。すみませんがお願いいたします。

ママ・・・「ぱ~ちゃん」は、大丈夫・・
「ぱ~ちゃん」と遊びたいから・・
「ぱ~ちゃん」と僕は、長野へ行くんだから・・・

ママ・・・「ぱ~ちゃん」を助けてあげてね


病院へ行く前のゲージに入った「ぱ~ちゃん」に寄り添う「ぴ~ちゃん」です。




両目が保護した時、ぐちゃぐちゃだった「ぺ~ちゃん」も上から見ながら心配していました。





今朝も病院が開くのを待って「ぱ~ちゃん」診察して昨日と同じ治療して来ました。



昨日は、自力で食べなくなって2日目。体重も減って
3~4時間置きに夜中も強制的にご飯を食べさせていました。
体が辛いのか3匹がじゃれ合う中には、入らず少し離れた場所から昨日1日はじぃっと見ていました。
「ぱ~ちゃん」が食べれそうなスープタイプの仔猫用のウエットタイプのご飯を2~3種類用意して
「ぱ~ちゃん」が起きている時に出して、その皿の前に「ぱ~ちゃん」をだっこしておいてあげたり
結局、元気のいい3匹の仔猫「ぴ~・ぷ~・ぺ~」ちゃん達が綺麗に食べちゃって・・

朝の4時、ご飯の用意をしようと保護部屋を見たら「ぱ~ちゃん」自分で置いてあったドライを食べて
いました。少しだけど嬉しかった。本当に嬉しかった。


今日で3日目、「ぱ~ちゃん」だけ連れて病院行くとは思いもよらなかったな~って
そんな事思いながら病院の帰り道、車を運転しながら思ってました。
今まで一番元気がよかったから、ママはあんまり「ぱ~ちゃん」の事気にしないでいました。
「ぱ~ちゃん」は、最初から元気だから大丈夫だっと思いながらこの2ヶ月半近くお世話してきました。
最後になって・・・里親さんの元へ行く前になって・・・・ママと2人(匹)だけの時間をお別れする前に
思い出の時間をもらった気がします。



「ぱ~ちゃん」早く元気になって新しいお母さんの元へ行くんだよ。
ジェリーちゃんママさんは、本当に優しい方で毎日メールしている中で
ママの事を体を心配して下さって、労って下さって、感謝の気持ちを下さって
「ぱ~ちゃん」の事を治るまで待ちます。ずっと・・・・ずっと、いつまでも待ちますと・・・・

ママは、涙でました。待つの言葉には、突然の津波で離ればなれになった「ジェリーちゃん」への
気持ちが重なったからです。ジェリーちゃんママさん・・・・ありがとう。



ここに来て応援して下さる皆様、ご心配をありがとうございます。応援をありがとうございます。


にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。ゆきちゃん!保護猫仔猫たちガンバッテ!のポッチをよろしくお願いします。

体調崩した「ぱ~ちゃん」に昨日1日ずっと一緒に里親さんの元へ行く予定の「ぴ~ちゃん」が
寄り添ってました
ママは、こうして2匹が長野へ行っても2匹で寄り添いながら幸せになってくれると信じて・・・
その日が1日も早く来てくれる事祈って・・・・







「ぱ~ちゃん」4匹の中で1匹だけの女の子。
3匹の元気のいい弟たちをいつも見守っていた優しいお姉ちゃんの「ぱ~ちゃん」



保護した時、一番大きくって「ぱ~ちゃん」だけが何の症状もなく元気で可愛かった

ワクチンをするまでは、本当に元気だった・・・

明後日、行く予定だった長野のジェリーちゃんママご家族が楽しみに待っててくれて

きなこママも心の準備をしながら、持たせたいと思って用意した好きなご飯、トイレの砂、おもちゃ・・・
外へ出たついでに買い求めてまとめてあったのに

「ぷ~ちゃん」どうしちゃったのかな・・・




顔がげっそりこけて、昨日の朝から何も食べず、お水も飲まない

昨日のお昼から頂いてあったa/d缶とミルクを混ぜてシリンジで3時間~4時間置きに強制的に食べさせています。夜中も、早朝も・・・

なんとしても元の「ぷ~ちゃん」にしてあげて元気にしてあげたい



今日、診察始まる9時に病院へ行きました。



脱水の為、点滴、インターフェロン・インターキャットを投与して
辛そうな涙目に目薬して

先生から長い距離の長野への移動は、今は、まだ無理と言う事でした。
「ぱ~ちゃん」へのストレスを考えて元気になってからの方が無難と言う事でした。

「ぱ~ちゃん」ママよかった。沖縄へ行くのやめててよかった。
明日から会社休みだから、しっかり看病してあげれるからね。元気な「ぱ~ちゃん」にしてあげるからね。







にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。ゆきちゃん!保護猫仔猫たちガンバッテ!のポッチをよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ