愛猫9匹と名古屋から郡上八幡へ永住して隠れ家サロン完全予約1日限定2名様の「癒しの家ねこのて」オーガニックエステを始めました。10年関わってきたオーガニックスキンケア製品を使ってのオールハンドのみのエステサロン。 郡上八幡の築80年の古民家のすぐ後ろに見える八幡城、鮎で全国的に有名な吉田川、小京都と言われる郡上八幡の町屋界隈とママと一緒に永住してくれた愛猫の日々をエステの事も季節を通して記事と共に写真で紹介していきます。もちろん走歴25年ママ自身が走って郡上市のマイマラソンコースも紹介します!

2012年11月

先週の木曜日から日曜日のスタートまで本当にハードな時間をやりくりして

スタートの場所に来て・・・やっと、やっと気持ちが落ち着きました。

8時15分のスタートの花火の合図でゆっくり走り出してスタートラインを踏んだのが8時19分

42.195kの長い道のりが始まりました。

スタート時の気温は、マイナス2度。寒さで震えながら10k地点の近くでお腹が痛くなったけど
さすりながらじきに治まると自分の身体に言い聞かせて

アザが残った右腕に、腰に、膝に、手を添えて祈った

ママは、信じているよ
毎日、走ってきた自分の身体を最後まで信じるよって走りながら思ってた


コースの河口湖、西湖の、いたる所で偉大な富士山を見て
その度に手を合わせていました。

無事に完走できますように
ママを守っててくださいと

ウエストポーチにつけた友の花花さんを何度も握りしめて話しかけた
見える河口湖だよ 紅葉が綺麗だよ 
真っ青な空に真っ白な富士山が見えるよ





40k地点の表示を見てウエストポーチを外した
右手に持って最後の2.195kを最後の力を出し切ってゴール目指した

写真は、ないけど両手を上げてバンザーイしながらゴールラインを踏んで
友の花花さんに顔につけて一緒に喜びを分かちあいました。


応援して下さった皆さん、たくさんの力をありがとうございました。
たくさんコメント(メッセージ)を下さった皆さん、本当に感謝します。
ありがとうございました。


諦めなければ必ずゴールはある!そう何度も心の中で思い走りました。
身体が辛い時は、すばらしい景色を見て助けられました。
沿道の応援の人々をココに来て応援してくれる皆さんと思い頑張りました。

ママが頑張る姿を見て元気なって勇気をもってくれれば幸せです。
いつも思います。走る時は、一人ぼっちだけど一人ではないと
みんなと一緒に走っています。心からありがとう。









郡上大和の小次ちゃんへ

小次ちゃん、ママは、やったよ。頑張って完走したよ。小次ちゃんのママは、諦めないから
どんな事も全身全霊で楽しいでいくよ。一度きりの人生をママは、めいっぱい生きるよ。
大切な多くの今まで亡くした友の分も生きるよ。小次と一緒に・・・小次を守るよ





にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。


足を滑らせて階段が落ちた瞬間・・・
あ・・・夕方、明日の東京でのイベントに出かけられるかな・・
1日立ってお客様の接客できるのかな・・






2日後に控えた「第1回の富士山マラソン(フル)」が
行われる河口湖まで移動できるかな・・・
記念すべき第1回の大会に出場できるのかな・・・
42.195kの距離を走る事ができるのかな・・・・・






しばらく痛みで動けず考えていました。

そうっと起きあがって立ってみて、歩いてみて、身体の打ち付けた場所を確認しました。
走る事に一番大事な(全部大事だけど)右膝(時々マラソンで痛めてしまう場所)
右肩の肩胛骨、腰を打ったようで、すぐに冷却シップを張りました。

慌てていたんです。家の事(沢山のにゃんこ)、全部こなして、東京から帰って来て
すぐ出発するマラソンの準備もして
自宅を出発して3回乗り換えて東京の国際展示場の駅についたら10時過ぎていました。






やっぱり午後過ぎてから立ちっぱなしの腰が重く痛みだしてきて
イベント終わって3回乗り換えて・・・自宅に帰ったのが夜の10時近く






とにかくすぐに(にゃんこのお世話だけして)寝ました。
朝4時に起きて、家の片付け、洗濯、にゃんこのお世話・・
なんとか痛みも治まって大会へ向けて出発しました。


河口湖に着いた前日の土曜日は、雨が降っていて、この大会で
一番逢いたかった富士山は、雲の中で逢うことができず

昨日の朝、見事な富士山に逢うことができました。
生まれて初めて間近で見る富士山に自然と手を合わせました。





走りながら何度も何度も目の前に現れる富士山に
何度も何度も見るたびに拝みました。


前回の10月28日の「しまだ大井川フルマラソン大会」よりも40分近く
タイム縮めてゴールを!完走を!しました。

応援して下さった皆様、心からありがとうございました。


河口湖大橋にて




写真は、すべて携帯から~


にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

11月15日は、きなこママの父と母の誕生日でした。
夫婦そろって同じ日に生まれた父と母。


子ども1ちゃん・2ちゃん。3ちゃんからのメッセージを添えて




父がこの世に生まれていなかったら
母がこの世に生まれていなかったら
ママは存在しないで、このブログもなくって
ここで応援して下さる皆さんと出逢う事もなかった



田舎の母袋の小次郎と出逢う事も・・
里風と出逢う事も・・・

今まで出逢ってきた
今、出逢った人、猫たち、わんこ達・・・すべてと出逢う事はなかった

そう思うと、大切な両親の誕生日は、とても感慨深く
誕生日の日に送った花を見つめていました



携帯で撮った写真を今、アップして気が付きました。見えますか?
お花の後ろに湯飲みと一緒に写っているのは、母の母、ママのおばぁちゃんです。
父は、トカラ列島の口之島のおじぃちゃんと、おばぁちゃんに毎日お水と小さなお花をお供えして
お参りしています。








「紅葉をお母さんに見せてあげたい」と言う父の言葉に
初めて、ママの運転で
初めて、両親だけを連れて母袋へ
小次郎の待つ母袋の紅葉を見せに行って来ました。






母袋が大好きな里風も連れて行ってあげて




先週の初雪で5cm積もった母袋。その2日後の朝の天気を見て
連れて行きました。ついでに冬越えできないハ-ブ「レモングラス」
を雪の解けた土の中から救出してきました。足も手も凍りそうな冷たさでした。






突然のママの訪問に家の中から飛び出して来た小次郎
「にゃ~」「にゃ~」ってママの足にまとわりついてきて
冬になった雪が積もった母袋の中で暖もない中で
小次郎は、とっても元気で待っててくれました。






畑で作業をするママの横に来て鳴いたり
冬野菜を見回るママの後をつけて一緒に歩いたり
まだ、雪が残る畑の回りを小次郎はたくましく凛々しく
強い小次郎を見て、動物の猫の生命力にまた何かを
感じました。








BioFach Japan(ビオファ ジャパン) オーガニックEXPO 2012年11月21日-23日 東京ビッグサイトにて開催

2012年オーガニックエキスポ開催中
ママは、23日(祝日)に終日会場におります









第1回富士山マラソンまで・・・・・・あと3日



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

今月は、とってもハードです。
11日の母袋ミニマラソン
21日~23日間、開催の東京ビッグサイトのイベント出展
24日~25日、第1回富士山マラソン大会(フル)出場


その間にも子ども達の行事に毎日決まってある12匹の猫たちのお世話

その中で今日は、ネオナチュラルの新製品のスタジオ撮影へ花を買って行ってきました。


完成の写真です。



毎回、花の選択(生花にこだわってます)、配置、色合い、光の具合・・・
撮影担当のママが決めてます。
この製品を持って2012年オーガニックエキスポへ乗り込みます!
ネオナチュラルをスタッフと力を合わせて日本1の・・・世界1のオーガニックのスキンケア
のお店にママがしてみせます。心が入った製品は、きっと多くの人に認めてもらえると
信じています。






長時間の撮影中で、しおれないように水をつけてあげてます。撮影が終わって帰りの車の中で
花に向かって毎回する(言う)事は、「今日も手伝ってくれてありがとうね」と話かけてます。






母袋ミニマラソン大会~後編

ゴールまで数百メートルまで走ってきたママ




ママが帰って来た~と里風~ありがとう、里風だけよ、出迎えてくれたのは
みんな飲んで食べて盛り上がってたね




第1回記念すべきマラソン大会のラストランナーはママでした。






ママが走っている間、みんなは思い思いに焼きそば作って




みんなで仲良く食べて




10種類以上の具材を入れて作った郡上みその豚汁




写真ないけど「郡上けいちゃん焼」そんちゃん
さおりちゃん二人で握ってくれた50個以上の「おにぎり」


参加賞は、母袋肉厚最高に美味しい椎茸です




みんな手伝ってくれて本当にありがとう。
いろいろな差し入れをありがとう。
みんな楽しんでくれて一番嬉しかったよ。

最後に載せていいのか・・・ブログに
走って、食べた後に順番に入った店長手作りの本格的な露天風呂
天然湧き水をガスとダブルの薪釜で薪を燃やして、檜の香りに包まれて
雨の中、走って冷えた身体が大好きなビールとお風呂で芯から温まって

特別です。他の仲間の入浴シーンを見せるわけにはいかないので
上に書いた事、読んで下さった皆さんにも少しは、ママと一緒に味わって
頂きたいから載せちゃいます。















第1回富士山マラソンまで・・・・・・あと6日



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

昨日、曇りのち雨の中で最高の紅葉の中で
第1回 郡上大和母袋ミニマラソン大会を開催しました。

スタート前のランナー達 総勢12名のミニミニ・・・・ミニマラソン大会です。
すべて手作りの早く走ったランナーが走らないで準備してくれている仲間に混じって
昼食の準備をビール片手に手伝い入って一番ラストだったママが到着した頃には
すでに出来上がっていた人数名いました。

「第1回郡上大和母袋マラソン大会」の横断幕は、村の友人のまごちゃんが作ってくれました。
みんな感動でした。




とにかく参加者全員完走で途中雨の中、今が一番よかった紅葉見ながら
最後の秋をスタッフ、ママの名古屋の近所のマラソン仲間と楽しんできました。


各自でストレッチ~
仮装していたスタッフえぃちゃんと仲良くストレッチ









沢山の人の気配でやって来た可愛いお客様は、柴犬の「ちびちゃん」とっても人懐っこい子





里風(リーフ)もパパさんと一緒に給水ポイントで待機して~時々追いかけてきてたけど




スタータ-(スタートの合図)の小次郎が辺りに見あたらないから
里風にワン!と言ってもらって里風も一緒にスタート~





一緒に走る里風




戻って行く里風
























追い返しの頂上付近を通過~標高920mぐらい






折り返しで給水を済ませて走り出すママを追いかけてきた里風




 後編、また報告します。
小次ちゃん、こんないっぱいの人が集まった事はじめてだったね。
誰が来ても、触っても物怖じしない小次ちゃん。賑やかでよかったね。

でも・・・ママは、みんなが帰った後の部屋に家に残された小次郎の事
ワイワイガヤガヤしている時から思ってたよ。数時間後の小次ちゃんの事を 

猫が好きで小次ちゃんに初めて会ったユウコママさん








































第1回富士山マラソンまで・・・・・・あと11日



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ