愛猫9匹と名古屋から郡上八幡へ永住して隠れ家サロン完全予約1日限定2名様の「癒しの家ねこのて」オーガニックエステを始めました。10年関わってきたオーガニックスキンケア製品を使ってのオールハンドのみのエステサロン。 郡上八幡の築80年の古民家のすぐ後ろに見える八幡城、鮎で全国的に有名な吉田川、小京都と言われる郡上八幡の町屋界隈とママと一緒に永住してくれた愛猫の日々をエステの事も季節を通して記事と共に写真で紹介していきます。もちろん走歴25年ママ自身が走って郡上市のマイマラソンコースも紹介します!

2013年07月

ちびちゃん聞いてほしい事があるよ






ママね、この夏でエステシャンの資格が取れるよ
エステの勉強始めた頃に突然のちびの死
ママのいきなりの癌の病名
家族の中でのいろいろな事


ちびちゃん、ママは今やっているネオナチュラルの製品たちが
大好きで、もっと多くの人へ知ってもらって愛してもらって・・
そんな思いをママらしくを形にする為のサロン
人に会うのが好き 人と話すのが好き 人を元気にして
幸せにしてあげる事が好き
ママの大きな手で癒してあげたい・・






一緒にやってきた社長であるパパさんとは、向かう方向が
少しずつずれてきてしまったから
心配だけど、遠くから見守っていくことに決めたよ

小次郎や、ちびちゃんが眠る郡上へ猫嫌いなパパさんから
今、自宅に居る猫を連れて小次郎のお世話をしながら
一軒家を借りて0から少しずつママの思い描くサロンを作り
あげていくよ。



ママが種から育てたカモミール畑(小次郎の家にて)






ちびちゃん、ママね、お店の名前は
ちびと、花花さんと、小次郎の名前から付けようと思ってるよ

ちびちゃん、ママの思い
頑張るから見ててね


トカラ列島・口之島の海です。 Lar(ラー)の瓶はここから生まれました





片目の「きなこ」と







ここへ来て応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
毎日、暑い日が続いておりますが、お元気ですか。

自分のブログなので正直に書いております。
ここに残すことで心の中の気持ちの整理をしています。

一緒に会社を立ち上げてきた社長の夫に会社としては
応援できないと言われました。どんどんオーガニックへ
向かう会社にママが合わないと・・ここには書けない辛い
言葉も言われました。
なにも変わっていないと・・ママは、今まで通りだと思って
るけど
相手が何も求めてないのなら自分で生きていく道を
切り開いていくしか方法はないから

自分の力でやる覚悟を決めました。
大丈夫です。応援してくれる子供や沢山の猫や
今繋がっている田舎の仲間や地元の友やマラソンの仲間

ここに来て応援してくれるみなさんがいてくれるから
頑張ります!

来年、春オープン目指して、それまでの7ヶ月間はプレオープンとして
小次郎がいる田舎の部屋を借りてママがサロン風に直して
名古屋の自宅の一階もサロン風にして2カ所を行ったり来たりしながら
本格的なオープンまで勉強のつもりで頑張ります。










時おじさん、大丈夫だからね。見守っててね。
ママのサロンは口之島の月桃(ちまき葉)でいっぱいにしようと思ってる
月桃の香りに包まれてお客様の心も体も癒してあげたいと思ってる。
オープンまでには、逢いに行きたい。島へ行きたい・・
島へ行って自分の原点、Larの青い瓶に託した島の海へ逢いに行きたい。



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

今、やっとあの日の事書きます
ここに最後の「ちび」を残します







2013年6月8日9時50分 19歳と2ヶ月生きて
ママの運転する車の中で息を引き取りました



朝9時15分 呼吸がおかしい
すぐに病院へ電話して
すぐに診察台に

瞳孔が開いていますと
でも自力で呼吸してた「ちび」

心臓が最後までしっかりしていた「ちび」

主治医の先生に安楽死を言われた
ママは拒否をして

緊急処置をお願いしました
人工呼吸器を取り付けた「ちび」の姿に
何度も何度も声をかけて

「ちび」ありがとう
もういいね
もういいよねっと撫でながら


先生にお願いして呼吸器を外してもらいました
抱き上げた「ちび」はママの腕の中で呼吸して

ゲージに入れてママの運転する車の助手席で
静かに息を引き取りました



そのまま小次郎のいる郡上へ車を走らせて
お寺へ行って・・・



今も毎日朝、「ちび」がいた部屋に声をかけて
お水と御飯をあげて、少し話しかけて


もう少し・・・もう少しこのままで
ママが納得するまでこのままで
そう思っています






最初で最後の亡くなる前日の「ちび」です













にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。


時おじさん、月桃の花が咲いたよ
口之島の月桃だよ






いろいろな環境が揃わないと何年も咲かない月桃(ゲットウ)の花
南国の月桃は、ママの叔父(時おじさん)がママの母の生まれた
トカラ列島・口之島から苗で数年前に送ってくれました。







ママは、この月桃との出逢いは、幼い頃母と何度も一緒に行った口之島で
あちらこちらに咲いていた月桃。おやつやお祝い事で食べた「ちまき」
月桃の葉で作った団子。その月桃が今やっている会社ネオナチュラルの
メインのスキンケアの原料になるとは夢にも思いませんでした。








口之島の月桃






肌にいいと数年前から使っています。
イベントに実際に持って行きお客様に説明したいと思い時おじさんに頼んで
送ってもらった苗が見事に咲きました。



時おじさん・・・今回の事でいろいろ心配をかけて本当にごめんね。
咲いた月桃を今、一番に時おじさんに見せてあげたいよ





ママは、ネオナチュラルがどんどん大きくなっていく今、自分の居場所を
離れた所からママらしくイキイキと大好きな接客のできる場所を
同じ場所にいなくても、これからもずっと・・ネオナチュラルを発信して
見守っててあげようと思います。


今その実現に向けて歩き出しています。
トカラの月桃(ゲットウ)の香りに包まれた癒しの空間を大好きな猫たちと
立ち上げようと思います。


ずっと気になっている田舎の小次郎の住む田舎の隣村で
1日2組だけの完全予約制のフェイスとボディーのエステサロンです。





今、週に2回のペースでエステの教室に通ってます。
もちろんネオナチュラルのオーガニックスキンケアの製品をママの大きな
手で身体も心も癒してあげれるエステをイメージしながら頑張っています。


予約を入れない時間は、車で15分の小次郎のいるハーブ畑の作業をして
いつでもお客様を案内できるように作り上げていきたいと思ってます。






今回、命の事を真剣に考えました。
何年生きられるのかわからないけど
一度だけの人生を自分なりに悔いの
ない人生を送りたいと
時間を大切に生きたいと思いました


ママが一番好きな事は何だろう・・と
人が好きで
人を元気にして
人を幸せにして
大好きな花たちと猫たちと過ごす時間
大好きな走る時間


珍しく咲いてくれたトカラ月桃は、これからのママの旅立ちを応援してくれて
いる・・そんな気がしています。 


ちび・・・ママは、もう泣かないよ
ずっと・・・ずっと一緒にママの中で
ちびも花花さんも生きるから

ママが挑む、これからの事を
見守っててほしいよ



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。


無事、生まれたよ







父からの電話に心の底から嬉しさがこみ上げてきました


弟の初めての女の子の赤ちゃん  奈桜ちゃん

ママの子ども1ちゃんとは、19歳離れた小さな姪っ子
土曜日に実家の父(おじぃ君)、姉と弟と会いに行って来ました。











日曜日、田舎へ行き、ちびちゃんと花花さんのお墓に報告しました。
乗鞍天空マラソン完走した事。ちびちゃんと花花さんが一緒に走ってくれたから
諦めずにゴールできた事。






お墓を作った日に種から育てたコスモスを植えたのが咲いていました






名古屋に比べて涼しい田舎だけど慣れないハーブ畑の仕事をしている間
ずっとママの横にいてくれた小次郎。甘えて身体すり寄せてきた小次郎



「小次ちゃん、いつもありがとうね」
「ちびちゃんと一緒にいてくれて、ありがとうね」


そんなこと言いながら汗流しながら種から育てたハーブの新しい命を
大切に植え付けてきました







にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ