愛猫9匹と名古屋から郡上八幡へ永住して隠れ家サロン完全予約1日限定2名様の「癒しの家ねこのて」オーガニックエステを始めました。10年関わってきたオーガニックスキンケア製品を使ってのオールハンドのみのエステサロン。 郡上八幡の築80年の古民家のすぐ後ろに見える八幡城、鮎で全国的に有名な吉田川、小京都と言われる郡上八幡の町屋界隈とママと一緒に永住してくれた愛猫の日々をエステの事も季節を通して記事と共に写真で紹介していきます。もちろん走歴25年ママ自身が走って郡上市のマイマラソンコースも紹介します!

2013年11月

「きなこママ~がんばれ!諦めないで~ゴールはもうすぐよ~」

そう言って一緒に伴走してくれた事が昨日の事のように思い出します。



名古屋のマラソン大会も
犬山のマラソン大会も




撮影:そんちゃん


寒い中、ゴール後のプレゼントや花束を持って待っててくれた友
仲良くしてた先に逝った友の花花さんの分まで私が応援するからねって



逝ってしまいました
永遠の眠りに







ブログで出逢って
ママのファンになってくれて
一緒に飲んで
一緒に旅行も行って

誕生日には必ずプレゼントを忘れず贈ってくれた



花花さんと同じ癌で
必死に闘ってた
負けないわよって笑ってた

キレイでスタイルが抜群で包み込んでくれる優しさの人


そんちゃん
そんちゃん・・・逝ってしまったの
きなこママはもう一人だよ



雪が降る中、「ちび」「花花さん」が眠る、お参りに一人で行って来ました




大切な二人を亡くして
これからママが一人で頑張っていく時に
居て欲しかった


どうしたらいいの
支えてほしかった



そんちゃんも見た母袋の風景




そんちゃん、ママはまださよならを言わないよ
そんちゃん、待ってて




2013年11月24日 第2回富士山マラソン大会出場 
大切なそんちゃんの死を知らずに完走しました。




にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。


5年前かな・・・
ママの前に初めて姿を現したのは・・


しっぽが途中で切れていて痛々しくって
事故なのか
考えたくないけど・・人の手なのか


近づくと凄く警戒して
すぐに逃げてしまっていた

秋が来て寒い冬が来て
ブルーシートでとダンボールで作ってあげたハウス
そこが家だと思ってくれて、そのハウスで5年を過ごした
毎回、秋ごとに
雨が降るたびに
箱を作りかえたり、中の毛布を新しいのに替えたり
毎日、ホカロン入れてあげたり


「ぽ~ちゃん」「ち~ちゃん」兄弟は、我が家の家猫になって3年
4匹兄弟の残りの2匹は、「ロイ」「メイ」の名前で近所の病院の猫になって

お母さんだけ、どうしても家に入れる事が出来ず、仔猫を保護した時に
ずっと・・・・ずっと・・してあげたかった切れた「しっぽ」の手術

避妊手術をして「しっぽ」の手術をして傷が治るまで外のゲージハウスで
出入り出来ない状態でお世話(薬も)して・・






自由に出たがってたから出してあげた猫
お庭でブルーシートのハウスでその後も自由に生きていた猫




「ちっぽちゃん」








事故なのか・・・
思いもしたくない人の手(車)なのか・・

前足1歩、後ろ足1本の姿で・・


それが最後の姿でした











「ちっぽちゃん」
ごめんね、ずっと外で


助けてあげられなくって
ごめんね





外猫の「ちっぽちゃん」
家猫きなこ達のように
いつも気にかけて
少しでも外でも元気で生きていけるように
出来る限りの事を思いながら


助けてあげられなかった
「ちっぽ、ごめんね」





2013年11月24日 第2回富士山マラソン大会は
家猫と同じように愛した外猫「ちっぽちゃん」の追悼マラソンにします
42.195kの道のりを「ちっぽちゃん」と過ごした日々に思いを込めて
全力で走ります。









にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

今日、11月20日は、大切な友、花花さんが2年前に亡くなった日です。
「ちっぽちゃん」にも逢ってます。今頃は、優しかった花花さんの回りに
「ちっぽちゃん」や「ちび」が一緒にいてくれるかなって
今回の大会も「がんばってね!」と花花さんが手作りしてくれたお守りを持って
挑みます。
応援して下さる皆さん、ママに力を貸してください。ゴールへ導いて下さい。

幸ちゃんを夏に保護して保護部屋に1匹入れてある時から
ずっと・・・幸ちゃんが気になって保護部屋の前に1日中いた
ぺ~ちゃん。隙間に手を入れて幸ちゃんの相手して
中で幸ちゃんが眠る一緒に保護部屋の外で眠っていた「ぺ~ちゃん」



「ぺ~ちゃん」兄弟4匹もこの保護部屋で数ヶ月過ごしました。その時の写真です。




「ぺ~ちゃん」が一番気が強くって攻撃する猫って思っていたママは
はじめて幸ちゃんを一般部屋へ出した時に「ぺ~ちゃん」が幸ちゃんに対して
どうするのか?興味津々でした。
「ぺ~ちゃん」幸ちゃんの攻撃(噛みまくる)の気が済むまで横たわって
相手してます。本噛みで攻撃する幸ちゃんに対してずっとその体勢で
逃げないで鳴きながら時々、幸ちゃんにも噛み返して幸ちゃんの気が
済むまで相手してくれてます。そんな2匹を見守りながら思いました。  

「ぺ~ちゃん」は、優しい猫でした。
保護した時は、風邪で両目つぶれていた仔猫だったけど、今は、パッチリ美人猫です。



保護部屋時代にて~




「ぺ~ちゃん」自分の身体張って、ここの(ママの家)猫の社会
きなこファミリーでの上下関係?を教えているんだな~って



1わんこ「里風」のハウスも好きな「ぺ~ちゃん」よく中に入って眠ってます








一般部屋に出している間は、「ぺ~ちゃん」ずっと幸ちゃんの後ろについて
見守っていてくれます。

7歳以上の「あんこ」ちゃんの御飯を食べている幸ちゃんを見守る「ぺ~ちゃん」






にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。





この記事書きながら、どなたかが幸ちゃんを生涯お世話して大切な家族として受け入れて
くださる方がいないかと思ってます。「ぺ~ちゃん」は、大丈夫ですが・・・
まだまだ大丈夫じゃない子が沢山います。これ以上増やしてはいけない事もわかってます。
将来、いつになるかまだ未定だけど、ママは全部の愛猫達を引き取って一人で暮らすつもりです。
まだ4ヶ月の幸ちゃんを出逢いがあればお願いしたいと思ってます。


母袋祭の時に撮った写真だから
もう葉も枯れて落ちているかな・・

熟した柿は、野鳥たちが冬に備えて
突っついて穴あきになっているかな・・







小次ちゃんは、ママが置いた座布団が気に入って
毎日そこでお昼寝しているかな・・






栗きんとん事「きんちゃん」と「幸ちゃん」です。
最近ママがいる時に保護部屋から出してあげてます。

最初「きんちゃん」は、新入りの幸ちゃんに対してシャーシャー威嚇して
逃げてました。この写真の時は少し慣れて先住猫を追いかけて攻撃
しまくる幸ちゃんを警戒して、いつでも幸ちゃんの攻撃に対抗できる
体勢をとっている「きんちゃん」です。






皆さん、いつも「きなこのおめめ見えなくても元気で・・」応援くださいまして
心からありがとうございます。感謝します。

三寒四温の今の季節を体調崩されませんように
お元気でお過ごしください。




2週間前の母袋の紅葉。今朝、凍りが張った母袋です。






小次郎、少しでも暖かな場所選んで元気でいてね。 
また、逢いに行くからね。




おまけ
ママが秋に手作りした栗きんとんです。5個だけ出来た郡上大和母袋の栗です。 






にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。



毎年秋の収穫が終わって行われる小次郎の住む母袋祭

今年は、2年ぶりに行われました。

女性の会に入っているママは、朝の炊き出し・お給仕に夕方の5時のお開きまで
ビール片手にお酌して、敬老会も兼ねていたので始めてお会いするお爺さん
お婆さん方とお話たくさんしながら・・ついでくれるビール何杯飲んだか記憶に
なかったけど楽しかった。。



今から名古屋で13年前に出逢って今も付き合いのあるお友達のお父様です。
偶然・・・ママが母袋を撮った写真で作ったカレンダーをお友達に手渡して
お友達の生まれた里だって事がわかったのです。13年前からママは母袋と
繋がっていたのか・・・出逢い、運命は、不思議です。















小次郎の住む庭先の菊の花






「ちびのお墓」に少しもらいました






小次郎と秋の日差しの中で実家から持って来た座布団を干しました。
小次郎・・・日が暮れるまで暖かな日差しの中で眠ってました。






小次郎、またママは、ゆっくり逢いに来るからね。
だんだん母袋は、寒くなってきたけど小次郎頑張るのよ







にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ