愛猫9匹と名古屋から郡上八幡へ永住して隠れ家サロン完全予約1日限定2名様の「癒しの家ねこのて」オーガニックエステを始めました。10年関わってきたオーガニックスキンケア製品を使ってのオールハンドのみのエステサロン。 郡上八幡の築80年の古民家のすぐ後ろに見える八幡城、鮎で全国的に有名な吉田川、小京都と言われる郡上八幡の町屋界隈とママと一緒に永住してくれた愛猫の日々をエステの事も季節を通して記事と共に写真で紹介していきます。もちろん走歴25年ママ自身が走って郡上市のマイマラソンコースも紹介します!

2014年10月


よく晴れた日中、秋の優しいあたたかな日差しを浴びて眠っている愛猫たち


きんちゃん
DSC_2299


ぽ~ちゃん
DSC_2297




こたつの上でママを見ている「ぺ~ちゃん」
DSC_2307


「きなこ」がまた、膀胱炎になって(膀胱の中にある石の結晶(スパルト・・)が尿道を狭くして出にくく頻尿に)
火曜日に八幡動物病院へ連れて行きました。

山に囲まれた動物病院です。

DSC_2296

八幡には、この病院しかなく、いつも込み合ってます。

身体が大きな「きなこ」。狭いゲージに入ってもらって車で揺られて病院に着くと、こうしてゲージの蓋をあけてあげます。

DSC_2294


ずっと・・・鳴いてます。診察してもらっている以外は、ずっと・・


DSC_2290


サプリメントを始めました。高価なので、とりあえず1週間分だけ購入して今、日に2粒飲ませています。

ママが頑張って「きなこ」たちを見守っていかなくてはいけないな・・


自分の思いを正直にここに書きたい事が沢山あります。自分のブログだけど書けないもどかしさ、苦しさの中に
います。正当ではない条件の中で半年一人で生活してきました。今年の4月まで会社役員・・・・


すみません、書いていたけど消しました。子ども達と逢えなくなるから消しました。
すべてを書いて沢山泣いて・・・それが出来たらと思います。

大好きなビールも飲めなくなりました。この半年で髪が半分抜けてしまいました。後頭部が剥げてます。

DSC_2288



なんとか愛猫の為にがんばらないといけない・・私しか守ってあげられない。そう思いながら自分自身で闘っています。ブログで応援してくれるみんながいる・・今までの今以上の「きなこママ」になって元気なブログ書きたいと思うから、見守っててください。




苦しくても歯を食い縛って走った42.195kの、何時間も走った人生のような道のりを今、思い出し笑って。自分の人生を笑って生きられるようにがんばります。



大切な友、花花さんが亡くなって10日後のフルマラソン大会でした。花花さんが住む町の・・

しまだ大井川マラソン大会出場完走
DSC00883







~癒しの家 オーガニックエステサロン ねこのて~


営業時間        午前10時~午後8時

営業日          月曜日~金曜日、日曜午後~

電話予約受付時間  午前8時30分~午後8時

予約先          090-9941-4338

住所            郡上八幡町小野3丁目-7-2


予約を心からお待ちしております。


パンフレット ねこのて
<拡大して見る>






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 郡上情報へ





郡上八幡の借家の後ろに見える八幡城。朝と晩、朝靄の中に、ライトアップされた晩に見る度に「八幡城ちゃ~ん」って呼びかけながら大丈夫だよ~って見守ってくれてありがとうって心の中で話しかけている私です。


初めて付き合った彼との始めての遠出のデートで行った八幡城は、紅葉の時でした。

siro009-thumb-175x116-108



子ども達が幼かった時に家族で行った八幡城。紅葉が見事で愛犬の里風と子ども達とワイワイ言いながら上がった城。

DSC_2100



今は、毎日見ることができて毎日話しかけている友達。

毎週、なんともやりきれない思いで深夜の高速を走って郡上八幡インターまで後2.5kの看板から、何個目かのトンネル越えて見える八幡城の姿を見て、やっと「着いた」ってほっとした気持ちと又、1週間一人でこの町で頑張らないといけないな~って・・そんな事を今は、思ってます。

愛犬の里風とは、何ヶ月も会うことができなく、週末、里風は、大和の農場へついて行ってしまうから、でも先週の平日、子ども達だけだったのでエステ終わって名古屋へ来て久しぶりの里風との再会。夕方、何ヶ月ぶりかに散歩へ連れて行った時に里風の病気に気がつきました。


後ろ足腿がこんなことになっていて

DSC_2279

皮膚がえぐれてとび出してました。翌朝、診察時間になる前に、いつもお世話になっている動物病院へ連れて行きました。レーザーでとび出している皮膚を切り落としてもらう処置をしてもらって、抗生物質と炎症を抑える注射をして



DSC_2282

ラブラドールに多い(特に黒ラブ)細胞腫瘍(悪性)の疑いがあるとの事で1週間後にまた診察をする事になりました。里風も人間年齢で80歳です。後どのくらい生きられるかわからないけど・・・一緒に居てお世話をしてあげられない事、病院で待っている時に里風を見ながら思ってました。


DSC_2283

半年・・・今、いろいろな事を落ち着いて思い考えています。
後悔は、ないけど無くしてしまった大切な事があまりにも多すぎて折れそうになってしまうけど頑張ろうと思います。今まで走り続けてきたから、ゆっくりと頑張ろうと思います。今を一緒に生きている愛猫たちと

DSC_2167

上を見上げている「きなこ」きなこは、里風の事が一番好きでした。里風も・・
二度と逢わせてあげることができない事。引き裂いてしまった事・・ごめんね「きなこ」「里風」



応援してくださる皆さん、心から感謝してます。ありがとうございます。弱い私ですみません。
ココへ来てくれる皆さんへ元気あげるためにブログはじめたのに今は、ごめんなさい。



京都の1ちゃん(長女)から送られてきました。ママ・・・負けないよ。ありがとう。

DSC_2281


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 郡上情報へ

子ども2ちゃんのお気に入りの愛猫あんこ

あんこが居なくなったら死んでしまいたいと言うくらい愛している2ちゃん。2ちゃんが小学校5年生の時に臍の緒が付いたままの生まれて2日の子猫を知らないおばさんから半分強制的に渡された2ちゃん。すぐに一緒に病院へ2ちゃんと行ってスポイドミルクから育てたママにとっても一番想い出のある「あんこ」 名古屋に残してきた愛猫です。

1413628129548-1




3ちゃんのお気に入りの愛猫ゆき(幸)ちゃん

昨年の夏、1ちゃんが瀕死の状態で車に轢かれそうな子猫を保護した日からママの元で(この子が最後の保護猫と心に決めて郡上へ一緒に連れていくつもりでいた愛猫。実際、3度ほど途中まで連れて行ったけど3ちゃんの事思い戻ってきた。子ども3ちゃんが保護した日から毎日毎日・・ゆきちゃんの事遊んでくれて大好きで
ゆきちゃんがいない生活考えられないって言う3ちゃん

DSC_2266


ぽ~ちゃんの妹猫の「ち~ちゃん」隠れてて写真ないけど、毎週末、名古屋に残してきた3匹の愛猫の御飯、トイレの砂を持って会いに行く生活。


郡上の愛猫たちと、名古屋の愛猫たちと、愛する子どもたちの為にも一人で暮らしてもうすぐ半年の郡上の生活
まだまだ・・・足が地に着いてないように毎日思い、一人ぼっちって思ってみたり・・・自分は、何をしているんだろうか?って、自分が選んだ人生は・・・・考えない日がないけど生きていく!守らなくてはいけない猫たちのためにもママしかいないから




ブログを見て応援して心配してくれる友やみんなが居てくれる支えてくれる。
本当に感謝してます。みんなに出逢えたことに心から感謝してます。ありがとうね。






*コメントくださった皆様、いつもありがとうございます。後で必ずお返事させていただきます。すみません。





DSC_1979







にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 郡上情報へ

ご心配かけてます。応援して下さる皆さん、本当にありがとうございます。

2週間前に具合が悪くなって、吐いたり、食べなかったり、水を飲まなかったり、いつもの寝る場所じゃない寒い場所にずっと・・いた「きなこさん」


昨日から、やっと定番の眠る場所でリラックスした姿で眠って、他の愛猫達と追いかけっこして
冬支度した家の中で一番日当たりのいい部屋の窓際で眠ってました。

DSC_2256


猫の1日は、人にたとえると1週間だと言われてます。「きなこさん」3ヶ月半もの間体調戻らなかったと思うと長い間辛い思いさせてしまいました。




「きなこさん」の病気が発覚して今後は、療法食で様子をみていきますが、名古屋と違って氷点下が続く郡上八幡の冬を「きなこさん」はじめ他の愛猫たちも頑張って体調崩さないようにしてくれるように見守ってあげたいと思ってます。


DSC_2255


春まで愛猫たち(男の子チーム)と過ご部屋です。2階の女の子チーム(あずき・つぶあん・おちび)も冬支度して頑張って冬を乗り切りたい・・(紅葉もまだだというのに真冬の寒さ対策のことばかりアレコレ考えてます)



「ここがぺ~ちゃん」のお気に入り場所。寝ている所に兄弟の「ぷ~ちゃん」がやって来て
左:ぺ~ちゃん   右:ぷ~ちゃん
DSC_2252




応援してくださる皆さん、本当にいつも、ありがとうございます。感謝します。


皆さん、台風19号にお気をつけてください。一人暮らしは、台風、大雨の度に心細いですが、沢山の愛猫たちを守るのはママだけだからド~ンと構えて台風に備えます。

コメントくださった皆さん、いつもありがとうございます。また、後ほどお返事させてください。ごめんなさい。




癒しの家ねこのて 
 
オーガニックエステサロン(リンパマッサージ)


予約携帯番号:090-9941-4338 愛猫たちと予約お待ちしております。

パンフレット ねこのて
<拡大して見る>






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 郡上情報へ

昨日は、2回。わずかに食べて吐く「きなこ」黄色い液体を数回・・

昨日も朝一番に病院で点滴、吐き気止めの注射。

我が家の愛猫の中で一番たべぷっりのいい猫の「きなこ」だったのに


先週の日曜日から少しだけ、なんとか食べても吐いてしまうの繰り返し

毎日の病院への通院。脱水が心配で点滴をしてるけど、本当に可哀想になってしまう

いろいろ結晶に対応した何種類かのメーカーの療法食のドライフードに好きなまぐろのパウチ混ぜてあげてみたりの繰り返し。なかなか食べてくれない。どれが、どの混ぜ方が今の「きなこ」の口に合うのか?食べてくれるのか?1日中そんなことばかり気になって考えてます。

「きなこ」が元気になってくれないと、ママも力が出てこないよ
ママにとって、この土地で一緒に生きて行く大切な家族の猫たち

今朝も吐いて食べないから、休日の病院へ朝電話をして薬だけもらいに行って(昨日、担当医の先生の計らいで休みだけど、具合悪かったら朝電話くださいと言われてました)


数日の寝不足と「きなこ」の事で気持ちが折れそうになった時に「お荷物です~」の声が玄関でしました。


まいこさんからでした。何種類かのメッセージ付きの御飯と手紙と治療費を

DSC_2246

まいこさん、本当にありがとうございます。一人だったら・・・一人で抱え込んでいたら本当に辛い思いの中でいました。でも、こうして、ブログを通して支えてくださる友達がいてくれて本当に有難いです。ありがとうね、皆さん。


甘えてしまって・・・ごめんなさい。

DSC_2250



目にいつもの力が無い「きなこ」を完治させるまで頑張ります。大切な大切な「きなこ」が居なかったら「きなこママ」もいないし、ブログも存在しなかったから・・・

「きなこ」応援してくれる心配してくれる皆さんの為にもママの為にも絶対元気になるよ!

DSC_2247



無邪気に「まいこさん」が送ってくれた空き箱で遊ぶ「ぷ~ちゃん」と「ぺ~ちゃん」です。この子たちの元気な姿が救いです。

DSC_2249



郡上八幡の古民家で癒しの家「ねこのて」オーガニックエステサロンを愛猫の為に新しい人生の為に
人生を悔いなく生きる為に郡上の人間になって新しい出会いの中で元気も一緒にあげられるサロンを目指して
皆様のご来店をお持ちしております。(女性限定です)

*予約番号です。090-9941-4338
  
 営業時間(午前10時~午後8時まで) 注:当日予約時間8時30分~4時まで



パンフレット ねこのて
<拡大して見る>






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 郡上情報へ

↑このページのトップヘ