愛猫9匹と名古屋から郡上八幡へ永住して隠れ家サロン完全予約1日限定2名様の「癒しの家ねこのて」オーガニックエステを始めました。10年関わってきたオーガニックスキンケア製品を使ってのオールハンドのみのエステサロン。 郡上八幡の築80年の古民家のすぐ後ろに見える八幡城、鮎で全国的に有名な吉田川、小京都と言われる郡上八幡の町屋界隈とママと一緒に永住してくれた愛猫の日々をエステの事も季節を通して記事と共に写真で紹介していきます。もちろん走歴25年ママ自身が走って郡上市のマイマラソンコースも紹介します!

カテゴリ: ちびとママ

ちびちゃん聞いてほしい事があるよ






ママね、この夏でエステシャンの資格が取れるよ
エステの勉強始めた頃に突然のちびの死
ママのいきなりの癌の病名
家族の中でのいろいろな事


ちびちゃん、ママは今やっているネオナチュラルの製品たちが
大好きで、もっと多くの人へ知ってもらって愛してもらって・・
そんな思いをママらしくを形にする為のサロン
人に会うのが好き 人と話すのが好き 人を元気にして
幸せにしてあげる事が好き
ママの大きな手で癒してあげたい・・






一緒にやってきた社長であるパパさんとは、向かう方向が
少しずつずれてきてしまったから
心配だけど、遠くから見守っていくことに決めたよ

小次郎や、ちびちゃんが眠る郡上へ猫嫌いなパパさんから
今、自宅に居る猫を連れて小次郎のお世話をしながら
一軒家を借りて0から少しずつママの思い描くサロンを作り
あげていくよ。



ママが種から育てたカモミール畑(小次郎の家にて)






ちびちゃん、ママね、お店の名前は
ちびと、花花さんと、小次郎の名前から付けようと思ってるよ

ちびちゃん、ママの思い
頑張るから見ててね


トカラ列島・口之島の海です。 Lar(ラー)の瓶はここから生まれました





片目の「きなこ」と







ここへ来て応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
毎日、暑い日が続いておりますが、お元気ですか。

自分のブログなので正直に書いております。
ここに残すことで心の中の気持ちの整理をしています。

一緒に会社を立ち上げてきた社長の夫に会社としては
応援できないと言われました。どんどんオーガニックへ
向かう会社にママが合わないと・・ここには書けない辛い
言葉も言われました。
なにも変わっていないと・・ママは、今まで通りだと思って
るけど
相手が何も求めてないのなら自分で生きていく道を
切り開いていくしか方法はないから

自分の力でやる覚悟を決めました。
大丈夫です。応援してくれる子供や沢山の猫や
今繋がっている田舎の仲間や地元の友やマラソンの仲間

ここに来て応援してくれるみなさんがいてくれるから
頑張ります!

来年、春オープン目指して、それまでの7ヶ月間はプレオープンとして
小次郎がいる田舎の部屋を借りてママがサロン風に直して
名古屋の自宅の一階もサロン風にして2カ所を行ったり来たりしながら
本格的なオープンまで勉強のつもりで頑張ります。










時おじさん、大丈夫だからね。見守っててね。
ママのサロンは口之島の月桃(ちまき葉)でいっぱいにしようと思ってる
月桃の香りに包まれてお客様の心も体も癒してあげたいと思ってる。
オープンまでには、逢いに行きたい。島へ行きたい・・
島へ行って自分の原点、Larの青い瓶に託した島の海へ逢いに行きたい。



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

今、やっとあの日の事書きます
ここに最後の「ちび」を残します







2013年6月8日9時50分 19歳と2ヶ月生きて
ママの運転する車の中で息を引き取りました



朝9時15分 呼吸がおかしい
すぐに病院へ電話して
すぐに診察台に

瞳孔が開いていますと
でも自力で呼吸してた「ちび」

心臓が最後までしっかりしていた「ちび」

主治医の先生に安楽死を言われた
ママは拒否をして

緊急処置をお願いしました
人工呼吸器を取り付けた「ちび」の姿に
何度も何度も声をかけて

「ちび」ありがとう
もういいね
もういいよねっと撫でながら


先生にお願いして呼吸器を外してもらいました
抱き上げた「ちび」はママの腕の中で呼吸して

ゲージに入れてママの運転する車の助手席で
静かに息を引き取りました



そのまま小次郎のいる郡上へ車を走らせて
お寺へ行って・・・



今も毎日朝、「ちび」がいた部屋に声をかけて
お水と御飯をあげて、少し話しかけて


もう少し・・・もう少しこのままで
ママが納得するまでこのままで
そう思っています






最初で最後の亡くなる前日の「ちび」です













にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。


ちび、亡き友の花花さん

守ってくれてありがとう・・




「やっと・・逢えたね。ちびちゃん・・」






「ずっと逢いたかったよ」


初めてママの家で花花さんと「ちび」が逢った時の写真です





「ちびちゃん・・・頑張ってるね」
「ちびちゃん・・・同じ癌だけど一緒にがんばろうね」
「一緒にだよ」







二人は、今一緒にここに眠っています



ちび・・・・守ってくれたんだね
ママの事を
ちび・・・逢いたい。逢いたいよ





亡くなる2日前の「ちび」




花花さん、ママの事・・守ってくれてありがとう。

花花さん、「ちび」の事お願いね。
逢いたい・・二人に逢いたい。









「ちび」と花花さんと一緒に走った乗鞍天空マラソン大会
本当に必死だった

でも・・・いろいろな不安と怖さがあったけど
「ちび」や花花さんが一緒にいてくれる

ここへ来て応援にきてくれる大勢の温かな皆さんがいてくれる


前へ
ただ・・・前へ

走っていた






ずっと笑顔で走っていた



折り返してくるランナーへ走りながら
「がんばって!」「ファイト!」ってずへてのランナーに手を叩きながら応援してた

どんどん元気になってくるのがわかった
声かけは、自分へ言っているように思えて

笑顔で走ってた






皆さん、報告です。
まだ検査は、2つしかしてないけど
エコーでは、肝臓に癌はなかったです。
癌腫瘍マーカー再検査の結果は、基準値より高かったけど
前回より下がってました。

今後さらに詳しい検査は、まだ未定です。


沢山のお手紙に涙しました。
「いのち」のお菓子に泣きました。
皆さんの沢山のコメントに泣きながら読みました。

本当にご心配をおかけしました。
本当にありがとうございます。嬉しかったです。




にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

不安だらけだった・・


まったく練習もできなかった
ちびの事で心の中がぽっかり穴が空いたまま
癌腫瘍マーカーの肝臓癌の再検査の結果がまだわからないまま
不安と恐怖と・・・・



でも・・・ここに来て
沢山の皆さんの言葉に


ありがとうございます
本当に心からありがとうございます

ここに、自分のブログ(日記)なのに
書けない家庭の事情があります
一番、理解して支えてほしいけど
叶わない事への心のストレスが
自分の場所を、ずっと・・・今年になって
探し続けて

やっと・・今月から自立できるように
資格を取るために通いだした教室

ここに・・・ママの思いをすべて書いて
書くことが出来たらどんなにいいか

いろいろな方が見ています。
これ以上、心配をかける事は許されないと
思ってます。

皆さん、ずっと見守っててください。
自分の心だけには、負けたくない!
自分に正直に生きていきたい!


挑みました
標高1500mスタートして2700mで折り返して
1800mまでの30k、4回目の挑戦です





1回・2回は、友の花花さんの癌の完治を願って走った大会
3回は、花花さんの追悼マラソンとして走った大会
今回は・・・・愛猫ちびの追悼として









雪壁に指で書いた
「ちび 花花さん」





2700mで折り返して、そこで立ち止まって手を当てて大声で泣きました
来年も必ずココへママは、帰ってくるから 帰りたいからと



ちゃんと、検査結果を報告します。
乗鞍天空マラソン大会の写真も
応援してくれる皆様、心からありがとうね




ちびのいた部屋にて



にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

S.Iさん Mihoさん サスケのママさん でかママさん ルンさん
Reeちゃん Aprilさん ねこの家政婦さん rikoyanさん 3にゃんママさん
みやびさん きょーこさん ねこ娘さん M.Iさん 3ちゃん4ちゃんママさん
タクノンさん プー&ジジママさん あみちさん るなとしまのママさん
竜田姫さん ケンタローパパさん ロビロビンさん


皆さん、ちびへのお悔やみのお言葉をありがとうございました。
ちびの事心配くださって本当に心からありがとうございました。
ママへの・・・あたたかい言葉をありがとうございました。
ポワン母さん、3にゃんママさんへ  ちびへ素敵なお花をありがとうございました。
落ち着いたらお礼をと思っています。



ちびは、老衰ではなかったです。
今年の1月の4回目の癌腫瘍摘出手術が成功して
でも5月中頃に癌が右後ろ足付け根に転移して
リンパ浮腫が出来て、歩くのも困難になったのに
最後の最後まで自力でトイレへ行きました。
亡くなる30分まで鳴いてました。返事してました。
急でした。。あっという間に









亡くなった日、ママの車の助手席にちびを乗せて
田舎へ行き、地元のお寺様に供養のお経を
あげてもらって
自分の手で穴を掘って・・・そこへちびを

抱きかかえた堅くなったちびを離す事ができなかった
何度も言いました
ありがとうね、ちびちゃん
ママは、毎週ここへ来て一緒にいるから
ママが行くまで待っててねって
ママもちびと同じ墓にって・・・












昨日、ちびと亡き友の花花さんと同じ癌が見つかりました。
泣きました・・ちびを想い、花花さんを想い、子ども達の事想い
いろいろな事を想い・・・一日泣きました。

泣きながら走りました。  



ママは挑みます。
ただ今は、走りたい。。過酷な大会に一人きっりになって走りたい
ただ・・・走りたい。
ちびを・・・
花花さんを・・・
想い走りたい



第8回乗鞍天空マラソン大会まで・・・・あと4日






今日も、検査の為病院へ行ってきました。
一週間後に検査結果が出ます。その後の結果で名古屋の癌センターで
さらに詳しい検査をします。
毎回、ブログを見てくれている時おじさん、実家には言ってません。
結果でるまで時おじさん、そっと見守っててください。ママは、負けないから


にほんブログ村 猫ブログへいつもあたたかな応援とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。応援やコメントがどれだけ励みになるかわかりません。頑張って!のポッチをよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ